アーツスプレッド mit-on.com

一般社団法人アーツスプレッド 〜Life with music〜

室内楽コンクール2016第1位入賞者コンサート開催

ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール入賞者に贈られる副賞により、グループ名:Trio Ficusが出演されました。
◆日時:2016年 6月 26日
◆場所:アメリカ合衆国 デントン
◆会場:ノーステキサス大学 (リサイタルホール)
◆コンサート名:UNT Summer String Insutitute Guest Artist Concert
image1 (3)◆出演者:Trio Ficus
朴 琴香 (ピアノ)、中川 彩 (フルート)、成田 仁美 (ヴァイオリン)

◆演奏曲目:-ドップラー:アンダンテとロンド 作品25 Doppler : Andante and Rond Op.25
-フランセ:宮廷の音楽 Francaix : Musique de cour
-平尾貴四男:フルート三重奏曲 Kishio Hirao : Trio for flute, violin and piano
-マルティヌー:マドリガルソナタ H.291 Martinu : Madrigal Sonata, H291
(アンコール) -ドップラー:/デュエッティーノ アメリカン Doppler : DUETTINO AMERICAIN Op.37

image2 (2)

◆Report
 Trio Ficusの本格的な始動のきっかけとなった、UNTでの演奏会は、大きな学びと喜びの場になりました。演奏会までの3ヶ月間は、不安もありましたが、現地の温かい方々に支えられ、無事終えることができ、とても充実した1週間でした。私たちの編成は、なかなか珍しいですが、今回のコンサートで、私たちにも出来ることがたくさんあるということを知ることができ、大きな励みになったと共に自信にも繋がりました。今後も聴衆者に感動を与えられるグループでありたいと思います。(朴 琴香)
 私たちTrio Ficusにとって初めてのフルコンサート、渡米前は不安もありましたが、現 地での皆様の温かいサポートのお陰もあり、とてもいい環境で演奏させていただけ、スタンディングオベーションをいただけたことはこの上ない幸せでした。決してオリジナルの作品が多くはないフルート、ヴァイオリン、ピアノという編成ではありますが、それぞれの発音体が違うこの編成だからこその魅力をお客様にお伝えできるグループでありたいと改めて感じた時間でした。(中川 彩)
 今回UNTで演奏させていただいたことは私にとってもTrio Ficusにとっても、大きな経験となりました。短い期間でフルコンサートを完成させるということはなかなか大変でしたが、選曲や合わせをしている時間はとても充実していました。聴いてくださった先生方やキャンプに来ていたキッズたちがとてもあたたかくて、演奏していてもすごく楽しかったです。課題ももちろんありましたが、この経験を今後の演奏会にいかしていきたいと思います。(成田 仁美)

image4 (1)