アーツスプレッド mit-on.com

一般社団法人アーツスプレッド 〜Life with music〜

アーツ国際音楽セミナー2017 in Japan《東京》参加者募集


フランスが誇る、世界的ヴァイオリニストにして、偉大な教育者。 ジェラール・プーレ氏から学ぶ

日時:2017年2月22日(水)、23日(木)、24日(金)、25日(土)修了コンサート&ミニコンサート
会場:渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑401号室「日本ヴァイオリン アートサロン」
http://www.nipponviolin.com/hall/art_salon.php
レッスンコース:ヴァイオリン

終了しました

【講師】
●ジェラール・プーレ / Gérard Poulet (France) ヴァイオリン/Violin

ジェラール・プーレ

ジェラール・プーレは、指揮者とヴァイオリニストであったガストン・プーレの息子で、天才少年期を送る(父ガストンはドビュッシーのヴァイオリン・ソナタを作曲家自身のピアノで1917年に初演した事で知られる)。11歳でパリ国立音楽院に入学し、2年後に審査員全員一致の首席で卒業。
18歳の時に、イタリアのジェノヴァでのパガニーニ・コンクールで優勝。
 巨匠ヘンリック・シェリングに師事。キャリアを世界中に広め、ヨーロッパ、アジア、アメリカ、アフリカの各地で有名オーケストラと共演。名高い音楽フェスティバルや定期公演に出演している。
偉大な教育者でもあり、長年教授を務めたパリ国立高等音楽院を2003年に退官後、パリCNR市立音楽院のソリストコースとエコール・ノルマル音楽院で教鞭を執り、2005年4月から2009年3月まで東京藝術大学の客員・招聘教授を務めた。2010年4月から現在は昭和音楽大学の教授を務める。78歳を超えた現在も現役。
コンクールの優勝・上位入賞者を多数輩出し、日本のヴァイオリン界のレヴェルを確実に上げている。
数多くのマスタークラス、主要な国際コンクールの審査員(長)に招聘されている。日本では、京都フランス音楽アカデミー、いしかわミュージック・アカデミー、軽井沢国際音楽祭、河口湖ヴァイオリンセミナー他、アーツ国際音楽セミナー、多数の音楽大学(桐朋、国立、沖縄県芸、愛知県芸、フェリス、作陽、洗足)に招かれている。
1995年にフランス芸術文化章 及び1999年に文化功労賞を受賞。
日本弦楽指導者協会、及び日本フォーレ協会の名誉会員。日本在住。www.gerard-poulet.com
日本をこよなく愛し、日本とフランスをほぼ半々に生活している。(社)アーツスプレッド所属アーティスト(2017年4月より)
◆プーレ氏の言葉:「今が人生の最高。こんなに良い生徒たちを持ったのは生涯で初めて。多くの素晴らしい友人、同僚に恵まれ、日本にいる幸せを常に感じている。日本人の心(思いやり)、丁寧さ、規律の正しさ、日本の食事が大好き。」


参加費用
基本受講料:88,000円/4回のレッスン(通訳付き)。
※受講回数について、4回を基本としますが増減も承ります。ご相談下さい。
※レッスンはすべてマンツーマンとなります。


==========================

申込金10,000円(別途、キャンセル等による返金は一切致しません)
申し込み締め切り:2017年1月31日(火)


セミナー会場(「日本ヴァイオリン アートサロン」)で集合・解散となります。
●受講生は聴講無料です。
●保護者などの付き添いをご希望の方は、聴講コース費用が必要です。


アーツ国際音楽セミナー(旧:アップビート春期国際音楽祭セミナー)は、今回で13回目を数えます。内容を充実させ、受講しやすく、より励みとなるよう様々な取り組みを実施いたします。
•期間中に、ヤマハ銀座店主催:Yamaha Ginza 室内楽サロンコンサートシリーズ出演審査を受けることが出来ます。当コンサートシリーズはザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール入賞者等による、室内楽コンサートシリーズです。
•海外で行われるセミナー修了演奏会に出演いただくことができます(参加費用別途)。
•2017年秋にセシオン杉並に行われる「色とりどりのコンサート2017」の出演資格が与えられます。

主催:一般社団法人アーツスプレッド
協賛・協力:(株)ソナーレ、ヤマハ銀座店

Category: セミナー