ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクールIn Tokyo 2022《YouTubeビデオ》撮影・提出方法

ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクールIn Tokyo 2022《YouTubeビデオ》撮影・提出方法

このページでは、『ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクールIn Tokyo 2022』のピアノソロ部門 《実演奏スタイル》・《YouTubeビデオスタイル》両部門の予選、ピアノソロ部門《YouTubeビデオスタイル》本選、室内楽演奏部門  《YouTubeビデオスタイル》でのYouTubeビデオの撮影・提出方法を説明します。
下記の撮影時のご注意もよくご覧ください。

◆YouTubeによる撮影・演奏提出方法◆

演奏の提出方法は非常に簡単です!

1. お手持ちのスマホ等で演奏を録画します。
2. それをYouTubeに限定公開(必ず限定公開にしてください。)でアップします。
3. その動画のリンクURLを事務局(contact@mit-on.com)に送る。
【手順】YouTubeへのアップロードの方法
(以下はiphoneの場合です、PC、Andoroidの場合もほぼ同じです)
1. Googleのアカウントを作成します。(すでにお持ちの方は次へお進み下さい)
2. YouTubeに先程のgoogleアカウントでログインする。
3. YouTubeアプリ上部に表示されているカメラマークから演奏動画を撮影する(すでに撮影がお済みの場合は次にお進み下さい)

4. 録画が終わったら次へをタッチして下さい。(すでに撮影済みの場合はその動画を選んで次に進んで下さい)
5. プライバシーの所を限定公開にして、上部にあるアップロードをタッチして下さい。
6. 動画のアップロードが始まります。アップロードが終わったら自動的にアップロードされた一覧が表示されるので、先程撮った動画を選んで下さい。
7. 再生が始まりますので、確認して下さい。
8. 再生が停止したら、その動画の下に表示されている共有をタッチして下さい。
9. その中の「コピー」を選ぶと、その動画のリンクURLがクリップボードにコピーされます。そのURLをメールに貼り付け(ペースト)事務局(contact@mit-on.com)に送って下さい。※「Email」を選ぶとメールにURLが貼り付けられたメールが開きます。
以上です。

GoogleのYouTubeヘルプでも方法を確認することができます。

YoutubeへのアップロードHELP(Google)
その他、動画のYouTubeへのアップロード方法などインターネットで簡単に検索することができます。

《動画撮影・提出のご注意》
1.提出時のメールのタイトルに必ず参加部門名と審査番号をお書きください。本文には代表者氏名又は参加者氏名と審査番号をお書きください。※記入がない場合は受付無効となる場合があります。
2.撮影について:《実演奏スタイル》原則1年以内に撮影したものをご提出ください。《YouTube・ビデオスタイル》でお申し込みの方は特に制限はございません。
3.演奏者の顔(正面または横顔)と手元が映るように撮影をしてください。楽器全体(例:ピアノの先端部など)が入る必要はありません。可能な限り、演奏者の全身や演奏に関係ある部分(例:ペダル操作など)が確認できる映像を推奨いたします。アンサンブル・連弾の演奏において、奥側の参加者の横顔は、必ずしもはっきり見えなくてもかまいません。
4.撮影に使用する機器や撮影場所に制約はありません。
5.撮影した映像・音響は演奏前後のカット以外、無加工でお願いします。違反した場合には失格となることがあります。
6.応募頂いた動画は、当審査以外に使用致しません(こちらで外部に公開することは一切ございません)。
7.提出する動画が、(同一部門内で)複数になる場合は、1本に結合した動画のURLを提出してください。